BOLE TABLE

合板インクジェット印刷の技術を利用した天板のテーブル。天板の製作手順は
まずはじめに、木目がランダムになるような表板を作り、スキャンします。そこに、幹の皮の写真データを木目に合わせてデジタル加工します。

次にそのデータを合板にインクジェット印刷します。そうして出来上がった天板は、幹の皮と木目が合い、皮を削り剥いだような印象を与えます。テーブルの足は鉄の角パイプを木造の継手仕口のような方法で組んでいて、解体が容易にできます。

2015

Produced by Jun Vera

Photographed by Jun Vera